こんにちわ、昭和大好き矢野です。

 

先日、見た目がカッコいいという理由だけで、昭和の電動ミシンを落札しました。

届いたら20キロくらいの重さがあって少し後悔と反省をしております。

 

柳川さんから引き継ぎまして、先日開催されました長屋リノベーション見学会の後に

向かいました、「金魚カフェ」の様子をご報告致します。

 

前回のブログで、柳川さんのお気遣いによる

「矢野さんファンのみなさまお楽しみに〜♪」のお言葉。

そんな人いないからww、という心情とともに

愛しさと切なさと心苦しさを感じた次第です。

 

てなわけで、移動時間徒歩10分ほどでやってまいりました「金魚カフェ」です

九尾の狐がいらっしゃいませとお迎えしてくれる内部に入ってみますと

期待を裏切らない妖艶な雰囲気がみちみちておりました

飾り付けされてる一つ一つの小物がまたなんとも

シュールっつ〜か

懐かしいっつ〜か

探偵団っつ〜か

絶妙な統一感。

全ての物をいちいちガン見してしまうほど、

私の好奇心を鷲掴みにしてくれます。

 

待機モードのNさんの横に連れのように並んでおられる

半分赤身の↓こちらのお方。

学校の七不思議の神セブン、人体模型さんでした。

なつかし〜!授業でお目にかかることは一度もなかったけど。

大事な何かが良い塩梅にあれだったので、

モザイク処理の手間が省けて済みました。

心なしか微笑んでくださっているのが、

少しばかりの親近感を与えてくれます。

少しばかりですけど。

 

もちろん「金魚カフェ」だけに金魚もいてはりまして、

さすが金魚、お子様ハートをがっつりキャッチ!

と思ったら、電車で遊んでおられました。

店主さんが一人で切り盛りされていたので、女性陣はお手伝いで

皆さんのオーダーを聞いたり、出来たものから運んだりしておりました。

そうしてる間に私の頼んだバナナジュースはすっかり氷が解けましたが、

器が金魚鉢で可愛いくて、空間に、器にすっかり癒されました。

この空間に居たためでしょうか、参加者さま方との会話は

家には昔こんなものがあってね、とか

昔の嫁入り道具はこんなだったね、とか

昔談義で大いに盛り上がり、とても楽しかったです。

 

最後に店主様曰く、いつも「クリームソーダ」がすごく出るのに

誰も頼まれませんでしたね、、なんか意外でした。とのこと。

 

今度改めて一人で行き、

見きれなかったいろんな小物をガン見して

アイスソーダを頼んでみようと思います。



※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

| Posted by : イベントレポート | 11:22 |

こんにちは、柳川です。

 

先週末、大阪市阿倍野区のK様邸のリノベーション見学会を開催しました。

今回、たくさんのお申込みをいただき、残念ながらご参加いただけなかった方も。。

長屋のリノベーションに関心のある方が多いんだな、と思いました。

 

戦時中に建てられた4棟長屋の2棟をお持ちのK様。

ずっと一人暮らしをされていた90歳代のお母様と、ご一緒に暮らし始め、

不便さと老朽化が気になりリフォームのことを考え始めたそうです。

そうして、協会のセミナーや見学会などに1年近くご参加頂きました。

 

 

 

状態のいい1軒はそのままにし、傷んでいる方を大幅に改修しました。

1階は階段を取り払い、玄関とリビングを広げ、上がり框を広く

ゆるやかな段差にし、より使いやすく。

 

床には無垢の30个凌板を張りました。

「フローリングは冷たかったので、絶対スギ板に替えたいと

思っていました。」とK様。

 

 

リフォーム前の状態から解体、工事の様子などスライドにて

ご覧いただきながら、説明させていただきました。

 

 

説明中にお子さんが床にゴロリ。

スギ板の気持ちよさはお子さんが一番よくわかるみたいですね。

 

 

1階の壁は塗壁材の微風(そよかぜ)を塗ったので、

以前よりぐっと明るくなったそうです。

断熱材を入れたことで、真冬もガスファンヒーターだけで

十分暖かかったし、足元も冷たくなかったとか。

またこの部屋にはエアコンはないのですが、

窓を開ければ風が通るので、真夏でも扇風機だけで過ごされたようです。

自然の風が通る住まいって、ほんとに理想だと思います。

 

 

2階は壁を取り払い建具をいれました。

「開けていると母が1階でテレビを見ている音がうるさいくらい聞こえるのに、

閉めるとウソのように静かなんですよ。行き来もしやすくなったし

本当に良かったです。」と喜んでおられました。

 

(ビフォー)

 

外壁も角波トタンから金属サイディングに張り替え、スッキリ!

屋根も下地から全てやりかえ、瓦も新しく軽いものに。

 

(アフター)

 

外部周りの工事内容もご覧いただきました。

 

 

「実家が同じような長屋で空家になっていて、どうしようか思案中

なので参考になるかと参加しました。」という参加者の方もいて、

みなさん長屋のリノベーションでどこまでできるのか、どう変わったのかが

一番気になるところだったようです。

 

「こんなにたくさんの方が来て下さるとは思ってもいませんでした。」と

驚かれていたK様。

こうして見学会を開催させていただけるお蔭で、実際に見て素材の質感などを体感できるし

お施主さま自身の言葉が何より説得力があり、リフォームを考えている方の参考になります。

本当にK様、ありがとうございました。

 

 

さて、この後は古民家カフェに皆さまと向かいましたが、

そちらの様子は、昭和大好きガールの矢野さんにバトンタッチしたいと思います。

 

矢野さんファンのみなさまお楽しみに〜♪

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントレポート | 12:12 |

こんにちわ、矢野です。

 

ここ最近は柳川さんにブログの更新をまかせっきりで、

すっかりご無沙汰してしまいました。

 

その間何をしていたかと言うと、

慌ただしく見積やら図面やらと向き合う日々を過ごしておりました。

その現場も先日無事にご契約となり、

今後その様子をこのブログでお伝えできたらと思います。

 

そんなわけでして、

さりげにフェードアウトしたわけでも、

うっかり天に召された訳でもなく、

おかげさまで元気に過ごしている次第です。

 

そんな忙しい日々でしたが

休日はしっかりOFFりまして、

和歌山の川湯温泉というところに行ってきました。

川湯は流れが緩やかなアユが沢山住んでいる清流で、

夏は家族連れでにぎわっています。

川湯と言う名の通り川底を掘ると温泉が出るので

いろんなところに「温泉跡地」が出来ています。

夏に毎年ここに来るようになって五年、

きっかけは水を怖がる犬に泳ぎを教えるためでした。

練習の甲斐あって今では水を見ると飛び込んでしまうようになってしまいました。

果たして良かったのか悪かったのか。

 

周辺に熊野古道の中辺路散策や、

冬季限定の川湯露天風呂もあったり。

 

そんなわけで今年の冬も行ってみたいです。

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 10:22 |

こんにちは、柳川です。

 

朝晩の気温が下がり、過ごしやすくなりましたね。

窓を全開にして寝ていると、朝方は特に肌寒い感じです。

閉めるかタオルケットから薄い布団に変えるか、悩むな〜。。

 

今日は設計部のTさんと、今週末に見学会を開催させていただく、

阿倍野区のK様邸に行ってきました。

 

と、その前に2,3日前にご相談のあったY様邸へお近くなので

お寄りしてきました。

 

(昨年の春頃リフォームさせて頂いたY様邸)

 

おとなりのお家を会社が買って 、更地にして売るとお話があったそうです。
家を壊した後の補修について、何が必要で、どうするのがいいのか 話合い前に

知っておきたいので教えてほしい。とのご相談でした。

 

 

新しい家が建つと聞けば、いろいろご心配なこともありますよね。

購入された会社とまずはうまくお話が進むといいですね。

 

 

そしてK様邸に。

 

 

お母様が暮らすお隣りの家と自宅をとりまとめ、ご自宅の階段を取り外した

ことで、狭い玄関がとても広くなって車椅子を置いても余裕があるほどでした。

 

床に張った杉板も傷ひとつなくとてもきれいでした。すごい!

K様の穏やかな暮らしぶりが目に浮かぶようです。

 

ご興味のある方はぜひ、見学会へお申込みくださいね。

 

見学会のあと、皆様と古民家カフェでお茶をいただく予定になっているので

何分くらいかかるか歩いてみました。

信号で止まらずに約8分。グーグルマップ、正確じゃん!(笑)

 

(真ん中のお店。左側はおそばやさんのようです。)

 

お茶してみようと思ったら、クローズ・・・

 

『9月は土日のみの営業です。

平日はメンテナンスのためお休みします。』と張り紙が・・・

 

残念〜!!

楽しみは先に取っておきますか。。

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントのご案内 | 17:36 |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.