ゆすはらツアー2日目も、お天気は良好。

いざ四国カルスト高原へ。

 

 

バスの窓からじっと景色を眺めながら登っていったのですが、

残念ながら雲海はみられませんでした。

前日と朝の気温差が激しいと雲海が見られるそうですが、、、

冷え込みがたりなかったのでしょうか。

 

 

カルスト高原は、見事な青空でした。

 

 

風もなく、風車も回っていませんでした。

いつものように記念撮影。日が燦々とさして眩しい〜

お天気が良すぎましたね、今年は。

 

ゆすはら町内にもどり、まずは三嶋神社へ。

 

 

梼原の語源となった「梼の木(ユスノキ)」もこちらで見られます。

 

 

このすぐ横に「坂本龍馬脱藩の道」が通っています。

 

 

神幸橋(木橋)を渡り、歩いてすぐのところに

隈研吾さん設計の「雲の上の図書館」がありました。

 

 

今年5月にオープンしたばかりで初めての訪問です。

 

 

こちらは段々の空間で棚田をイメージしているとか。

 

 

 

天井からの木組みは樹木を連想させ、まるで森の中のようです。

 

地元の木材をふんだんに活用した空間で、靴を脱いで入るので、

床に座ったり、寝そべったりと自由に楽しめ、

木の床の感触やぬくもりをじかに感じれます。

 

 

こんな気持ちのいい空間でゆっくりと本を楽しみたいですね〜

 

図書館の後は、「まちの駅 マルシェ」でお買いものです。

 

 

みなさん、ゆすはらの野菜や果物などをたくさん購入されていました。

 

 

次に、梼原の庁舎を見学。

平成18年に完成したこちらも隈研吾さん設計です。

1階ホールには梼原町伝統の茶堂が設えられたり、

ガラス面は全面開くことができ、イベント会場として使えたりと

いろんな工夫が施されています。

 

 

そして、高知県唯一の木造芝居小屋の「ゆすはら座」へ。

昭和23年に建てられ平成7年に修復し移築されました。

 

 

隈さんが木造建築に関わるきっかけとなったのが、

このゆすはら座を見て感銘を受けられたからだとか。

すごい建物なんですね。

 

町保護有形文化財として保存されていますが、いまでも

芝居や歌舞伎、映画の上映などに利用されているそうです。

 

 

そして最後は、雲の上のギャラリーを見学。

温泉とホテルを繋ぐ渡り廊下です。

 

 

 

梼原町の建物についての詳しい資料が展示されていました。

 

この後は、くさぶき食堂にてお昼ごはんをいただきました。

 

 

 

ちょっと最後は駆け足になりましたが、昼食を済ませた後

西村さんとお別れし、梼原町をあとにしました。

 

少人数でしたがその分みなさんとコミュニケーションが取れ、

楽しいお話もたくさん聞けたツアーでした。

 

ご参加いただいたお客様、ゆすはらの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントレポート | 12:13 |

こんにちは、柳川です。

 

先週末から高知県ゆすはら町へ毎年恒例の

1泊2日のバスツアーに行ってきました。

暖かくお天気に恵まれた2日間でした。

 

いつもお世話になる森林組合さんに到着後、ゆすはらの歴史や

取り組みなどについて説明していただきました。

 

 

その後は工場見学です。

 

 

山から伐り出された樹が山積みにされていました。

 

 

この日は工場がお休みだったので、動いている様子は見れなかった

のですが、大きさ別に機械で振り分け皮を剥いでいきます。

 

 

切り落とした端材などはチップにし、ペレットになります。

木の皮は燃料用に使われるそうで、すみずみまで捨てるところがなく

活かされてるんですね。

 

 

製材された材は写真のように並べられ、次に乾燥機にかけられます。

 

 

乾燥させた後は、それぞれのお客様のもとに届けられるよう

邸別にまとめらていました。

 

 

 

なぜか一時に注文が集中するそうで、今はとても忙しいそうです。

たくさんの材が並べられ出荷を待っていました。

 

 

見学が終わった夕方頃から気温が下がり始めました。

やはり山の中ですね〜

森林組合を後にし、雲の上の温泉であたたまって頂き民宿へ。

今年は農家民宿いちょうの樹さんにお世話になりました。

 

  

 

 

野菜や山菜の煮物、しいたけのマスタード焼き、ヤマメなど

たくさんの田舎皿鉢料理をいただきました。

 

今年は地震や台風の影響もあってか、参加者が少なかったのですが

その分宴会の席でもみなさんで楽しくお話ができました。

 

 

食事の後には、囲炉裏でしいたけを焼いてもらいながら

お酒を楽しんだのでした。

 

囲炉裏はじんわりと暖かく、いいものですね〜

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントレポート | 12:10 |

こんにちは、柳川です。

 

3日に大阪市環境局主催の「ECO縁日」に参加出展してきました。

 

運営事務局の方から、何年か前に森林の市でちびっこ棟上げを見て、

ぜひやって欲しいのですが、と連絡があり出展することになりました。

 

 

最初はなかなか人が通らず、出足が遅かったのですが、

トーントーンと叩く音と、「よいしょ!」の声に少しづつ集まってきました。

 

 

子どもにとっては、自分の背よりはるかに高い桁の上は、

怖そうに思えるようです。特に男の子は怖がりさんが多いのか、

圧倒的に女の子の方が多かったです。

照れくさいのもあるのかもしれません。

 

槌でたたいて打込んだ後は、写真撮影タイムです。

が、親御さんが構えるカメラにはなかなか視線が行かず、

視界がかわり珍しいのか辺りをキョロキョロしている子が

多かったですね。

いい写真が撮れたかな。。

 

 

他のブースを覗いてみました。

 

 

 

 

エコをテーマにしたイベントということで、ハイブリッド電気自動車や

水素で走る車などが展示紹介されていました。

 

 

こちらでは小学生以上を対象にした「ソーラーメロディーハウス」の工作。

太陽が当たると発電して電子オルゴールが鳴るシステムのようです。

すごい!

 

 

他には、鶴見緑地里山エリアの野鳥を木彫りで紹介したものなども

展示されてて、色塗り体験で野鳥ブローチを創っていました。

 

 

 

 

 

噴水の近くでは、シートを広げてお弁当や販売されている

クレープやピザなどを食べる家族連れが多くいらっしゃいました。

 

私も実家から近いこともあって、子どもが小さい頃には

お弁当や遊具を持ってよく遊びに来ていました。

ちょっと懐かしく想い出したのでした。

 

さて、協会秋のイベント最後は週末のゆすはらツアーです。

どうぞお天気で、暖かくなってくれますように!

 

 

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントレポート | 12:13 |

こんにちは、柳川です。

 

28日に大阪桜ノ宮にて、「水都おおさか森林の市」に

出店してきました。

 

 

 

今年は「ウエルカムボードをつくろう!」ということで、

スギ板にポスカで絵を描いたり、木っ端を貼ったり。

 

 

今年はバーナーでその場で焼いて焼き杉にしてみたところ、

香ばしい、いい匂いが人を寄せ付けたのかみるみる内にたくさんの人が。。

これがまた、「焼き芋みたいな匂い!」「味があって素敵!」と大人気!

 

 

お子さんだけでなく、大人の方も夢中にさせるようです。

 

 

ローマ字で名前を書かれる方が多い中、木っ端を使って見事に

漢字で「藤田」とわかりますよね。すんばらし〜い!

 

 

小枝を貼ったり、木っ端を色づけしてみたり。

みなさんの思い思いの作品が、とても素敵で

何よりうれしそうに笑顔で帰っていかれる姿が印象的でした。

 

午前中で用意していたスギ板がなくなってしまったのはさすがに

予想外でしたが、昨年台風で中止になったこともあり、

今年は快晴で出足も早くたくさんの方が訪れていたようです。

 

さてさて、来年は何しようかな〜

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントレポート | 14:27 |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.