今朝、三国駅から会社へ向かう途中

若い男性二人が思わぬ所で超久々に再開する瞬間に出くわしました。

「ええ〜〜〜まじありえへんのだけど〜〜〜!!!」から始まり

「ええ〜〜〜どうしてたんどうしてたん」

「ええ〜〜〜語りきれん語りきれん」を数回繰り返しながら

二人で十三方面へと向かっていかれました。

今頃どっかの喫茶店で大いに語り合っていることでしょう。

 

あ、こんにちわ、矢野です

 

日の出が早くなったせいなのか、歳取ったせいなのか、

最近は平日でも休日でもぶれることなく早朝に目が覚めてしまいます。

いつもなら、まったりとふとんの中でスマホでもいじるトコなのですが、

朝の散歩にでも行ってみようかとふと思い立ち、爆睡してる犬を道連れに朝活に出かけました。

 

まだ5時前だったのですが、川では鵜は羽を乾かし

親水公園では鴨が既にお目覚でした。

 

海まで行ってみると、沢山の釣り人が

どうやら小鯖の爆釣シーズンが到来してる模様

天気が良かったら今週末早速行ってみます!

 

まるで大型客船のような建設途中の会員制ホテル

会員券はすでに完売だそうです。。

 

休憩を挟みながら2時間ほど歩き、帰宅して歩数計を見ると

1万6千歩 歩いていました。

そのままの勢いでボクシングジムに行きました。

くたくたになって夜9時には寝ました。

次の日はやはり早朝に目が覚めました。

 

そんな週末でした。

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 10:31 |

こんにちわ、矢野です。

 

空梅雨が続いていますが

至る所でアジサイが見ごろを迎えていますね、

 

話が変わりまして、先日レコードプレーヤーを買ってからというもの

週末にはレコードを聴く習慣がつきまして、

先日「ザ・タイガース」のLPを購入いたしました。

  

 

このLP、もとは映画だったということで、ツタヤでDVDを取り寄せてみました。

「ザ・スパイダース」シリーズも一緒に。

60年代後半から70年代にかけてのグループサウンズ時代、

果たしてどんな世界観かしらん、 

  

「ザ・スパイダースの大進撃」

ファンにキャーキャー追っかけられとても難儀してるのに

アピール全開のおされな車で移動してます。

真ん中の女性は「和泉雅子」さん、って あの北極行った人!?

すんごい美人さんです!!

かまやつ〜〜〜!!

羽田ー鹿児島間に飛行機が出発と到着でまるで変わってたけど、

きっと経由地があったのだと無理から理解。

万博マーク付いてるし!オリンピックアピールしてるし!!

こちらは「ザ タイガース」の映画「世界はボクらを待っている」で

5人が暮らす部屋、色使いや家具がミッドセンチュリーでとっても素敵!!

 

どちらの映画もストーリーを追及すると「( ゚д゚)ポカーン」ってなりますが、

当時の世界観がとても新鮮でした。

まだ「ザ スパイダースの大騒動」が借りたまま見れてません。

 

週末のお楽しみにしとこうと思います。

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 10:22 |

こんにちわ、矢野です。

 

梅雨入りしましたが、ここ数日過ごしやすい気候が続いていますね、

 

そんな気候の6月10日、

改修工事をさせて頂いたM様邸別宅にて完成見学会が開催されました。

 

今回の工事では外壁と外構を含む外部と、2階の一部の床、

1階住設及びほぼ全ての仕上げをやり替えました。

また新たに床に断熱材、内窓も取り付けています。

構造は鉄筋コンクリートです。2階建てで戸建てで鉄筋コンクリート構造です。

2度言ってみました。

↑天井がグレーなのではなく、換気扇の底板が見えてる状態です;

ややこいアングルですみません;

リビングの床は無節の杉板です。

お庭のシンボルツリーの「ムクノキ」がリビングから見渡せ、

窓を開ければ風の通り道となり、とても居心地が良かったです。

今回工事させて頂いたM様の別宅は

今後息子さんご夫妻がお住まいになるそうです。

 

そして特別にM様の本宅も見学させて頂きました。

M様の本宅は一言で言うと、、いえとても一言では言い現せません。

まずは顔とも言える「門」から・・。うはぁぁっぁ〜〜渋いです!

建てられたのは天保三年(1832年)だそうです。

今から185年前、将軍で言うと徳川家慶(いえよし)さん。

時代背景は天保の大飢饉とか、大塩平八郎の乱とかがありました。

ペリーさんはまだ来てません。20年後にお越しやしました。

と、いろいろググってみましたが、生まれてなさすぎて全く時代感覚が掴めません。

日本人がちょんまげ結って刀持ってるのが当たり前な時代ってことですかね。。

 

「門」をくぐると緑豊かな中庭が

歴史を感じる玄関土間

奥様が集められたいろんな国のアンティークや

お手製の作品などがキレイにセンス良く飾られています。

いろんなものに見とれるあまりなかなか先に進めません。

和室から見えるのはこの美しい景色です。

毎日 お庭のお手入れをされているそうで、

歴史ある建物を美しく保つことの大変さを感じました。

 

お庭で採れたビワを皆さんにお土産にと頂きました。

とても甘くて美味しかったです!

 

新しいものと古いもの、

伝統木造建築と鉄筋コンクリート造

今回の見学会は二つの特徴ある建物を見て頂きました。

 

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

そしてM様、本当に本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : イベントレポート | 14:32 |

こんにちわ、矢野です。

 

まだ関西方面は梅雨入りしてないようですが今日は朝から雨ですね、

 

先日京丹後方面へ行ってきまして

伊根の舟屋やら

棚田を見てきました。

その道中で見つけた防空壕あと

通常柵とかで厳重に管理されてるものと思ってましたが、

こちらはご自由にどうぞ状態です。

ぱっと見 結構奥行きありそうです、

なんだか未知との遭遇しちゃいそうで、チキンには中に入れませんでした。

好奇心旺盛かつ屈強な青年男子の施工部Kさんだったら気軽に入られそうな気がします、

床下点検的な要領で。。

お土産に「ととあわせ」なるカードを購入しました。

中はこんな感じ。

これで神経衰弱したらかなり衰弱しそうです。

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 10:03 |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.