おはようございます、柳川です。

 

冬期オリンピックが始まり、話題に事欠きませんね。

4年に一度のオリンピックに照準をあわせて、日頃

から頑張っている選手の人たちはほんとに涙ぐまし

い努力を重ねてきているんでしょうね。。

テレビを見ながら、がんばって!と思わず声が出て

しまいます(^_^;)

 

昨日は森林の市の実行委員会が桜ノ宮の近畿中国森

林管理局で開催されたので代表の代理で出席してき

ました。

 

(JR桜ノ宮駅から降りて源八橋渡る手前)

 

中央右手に写っている背の低い建物が局舎になりま

す。

 

いつもこの局舎のそばの川沿い、帝国ホテルさんの

前くらいまでの場所で「もりのいち」は開催されま

す。

昨年は台風がきたため、始まって以来初めての開催

中止となりました。

 

昨日の実行委員会では、どの時点で中止を決定する

べきか、テントや電気設備、長机、椅子などのレン

タルなどもどの時点からキャンセル料がかかるのか、

など中止になってみて初めてわかった色んな問題点

について話し合われました。

 

キャンセル料を少なく抑えるために、早めに中止を

決定するのはいかがなものか。と最後に森林部長さ

んが話された言葉に私も思わず、ほんとだわ。と我

に返った気がしました。

 

お金にばかり気をとられ「出来るだけ開催したい」

「楽しみに待ってくださるお客様がいる」という事

を忘れかけていたように思いました。

 

台風は進路が読めずギリギリまで判断が難しいとい

う点を踏まえ、損失を最小限にとどめられ、出展者

の方たちの負担も少なくなるのはどこなのか。次の

実行委員会までの課題となり1時間10分の長い会

議は終了しました。

 

昨年出来なかった『秘密基地をつくろう!』。

大阪工業技術専門学校の生徒さん達が一生懸命考え

て取り組んでくださったイベント、今年もう一度お

願いできるのかな。とふと考えながら帰社しました。

 

今年のもりの市は10月28日(日)に決定しました。

どうぞお願いだから台風はこないで〜!!

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 09:44 |

こんにちは、柳川です。

 

毎年こんなに寒かったっけ?って思っているんですが、

やっぱり1月〜2月が一番寒さのピークなんでしょうね。

 

この冬は夕日が浦温泉に行って、雪が積もっている銀世界を見れたので

なんか得した気分。実のところ大阪であんな景色は見たくないw

 

 

自転車通勤している私からしたら、とんでもない!

バス&電車通勤に変えなきゃいけなくなり、家を30分は早くでないといけなくなる(-_-;)

どうぞこれ以上気温が下がりませんように。。

 

木族(協会機関誌)も無事印刷が終わり、今日OBのお施主さまや

取材を受けてくださった方への発送が完了します。

この偶数月のこの期間が一番ほっとして、気持ち的にもリラックスしております。

 

が、民家にとっては新築の案件がきており、今月中に見積りを上げなきゃいけない!

先週の土曜日に代表と民家スタッフ(矢野さんと私以外の)と大工さん2名で

高知の建築の先生を訪ね、図面等を頂いてきたばかり。。

先生が設計された住まいを拝見し、今回の大阪狭山市の案件についてお話を伺ってきたのです。

 

昨日、中津さんから矢野さんに詳細の説明があり2人で見積りを作り上げていくための

段取り等打合せをしていました。話すこと2時間・・・。

うまくまとまったのかな?

 

中津さんは富田林の現場に今朝も早くからでており、

矢野さんがまずは業者さんに見積り依頼をかけております。

私「私に出来る事あったらいつでも言ってね〜」

矢野「はい!見積もりが返ってきたら、めっちゃありますのでよろしくお願いします!」

私「ええっ!!めっちゃなん?う、うん・・わかった。。(^_^;)」

 

めっちゃってどんなんやろ?

ま〜とりあえず自分の仕事、やれるものは早めにやっておこう・・・

 

そうそう。今日は畠山さんの講演会について。。

3月18日(日)に神戸元町の「兵庫県私学会館」にて開催される

畠山重篤さんの著書がこれ。↓

 

 

コープ自然派と里山の風景をつくる会(徳島)と国産材住宅推進協会(関西)とで

立ち上げた「自然の住まい協議会」は、日本の山の木を使った住まいづくりを

自然派の組合員さんにもすすめたいということで2005年に作られました。

その”住まい協”とコープ自然派の各生協(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山等)とで

畠山さんの講演会を開催することが決まったのが昨年の8月。

 

実はその時に私は初めて畠山さんの事を知りました。

(その会合の場で知らなかったのは私だけだったかも?!)

私のような方のためにこちらをご覧ください。↓

 

「かしこい生き方のススメ 畠山重篤さん」

 

 

気仙沼の漁師である畠山重篤さん。

あの東北の震災の時に話題になった方だそうです。

 

牡蠣の養殖に携わる中で、海の環境を守るため

上流の森を守ることの大切さに気づき植林活動を行ってこられたそうです。

そんな畠山重篤さんに、いろんなお話を伺ってみたいと思います。

 

畠山重篤さん講演会についてはこちらをご覧ください。↓

協会ホームページ

 

「森は海の恋人」の本も昨日取り寄せたばかりです。

さあ〜、読もう!

 

みなさんもこの機会にぜひ、ご参加くださいね〜

先着順なのでお席がなくなり次第、受付終了です。

どうぞお早目に!

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : セミナーのご案内 | 14:15 |

こんにちは、柳川です。

 

昨日何とか機関誌「木族」の編集を担当してくれて

いる民家の元社員のSさんに、無事原稿&写真を送

ることができ、今朝最終の校正も確認できました。

いやぁ、ここまで来るとやれやれ〜って感じです。

 

先週の大寒波が少し落ち着いたようで、ほっとした

のも束の間、今朝のニュースでは、また来週あたり

寒くなるとか・・・

 

しかし、人間って一度凄いものを体験すると、それ

以下のものはたいして感じなくなるものですね。

あのマイナス2℃の朝凍えそうになりながら洗濯物

を干していると、洗濯物のピンチを押さえる指先が

冷たくて痛くて動かなくなる感覚を体験すると、

今朝の寒さも「なんだたいしたことないやん、今日

のは。」と感じるんです。

ひえ〜おかしくなってる!!(笑)

 

先週の土曜日に、枚方市のMさまのマンションリフ

ォーム見学会を開催させていただきました。

 

 

この寒い中、たくさんの方がご参加くださいました。

 

(リフォーム前の写真)

 

8年前に張られた杉板が気に入られたので、他のリビ

ングや廊下にも今回のリフォームでは杉板を張り

前回さわらなかった水回りの設備を入れ替えられ

ました。

 

(こちらもリフォーム前の写真)

 

上の写真の右側のお部屋が8年前に施工した

床です。こちらはリフォーム前の写真なので、

廊下がまだ施工されてませんね。。

 

1枚目の写真と見比べると、明らかに色が経年

変化しているのがわかりますか?

 

おー、今の方がスギの色味がはっきり分かれてい

ますね^^

 

 

 

この日、昼過ぎに着いたときには雪がチラチラと

降っていたのですが、暖房はついていませんでした。

 

 

5階だけど、駅からずっと緩やかな坂が続いていたので、

とても見晴らしがいいです。

 

 

Mさまはみなさんの質問に、はっきりと丁寧に

答えてくださり、今回お近くから参加された方が

何名かいらっしゃり、

「また、町で会ったらお声をかけさせて頂きます

ね〜」と話す声が、、、

Mさまのお人柄が伝わったようです。

 

Mさま、お忙しい中ありがとうございました!

この日、朝早くに木族2月号の「施主の本音」の

取材が入っていて、お疲れの事だと思います。

 

あ〜でも今週はまた山に行くって言ってはったなぁ・・

同い年とは思えないくらい若くて可愛いMさまでした。

 

また協会のイベントにも遊びに来てくださいね〜

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : イベントレポート | 14:52 |

こんにちわ、矢野です。

 

相変わらず寒いですね、

先週末は見学会とか蟹ツアーとかで出ずっぱりでした。

見学会の様子はまた柳川さんからブログにてお伝え致します。

が、今 木族の締切で追い込まれていらっしゃるので、

少しお待ちを。

 

そんなワケで蟹ツアーなんですが、

昨年の忘年会の二次会あたりで「蟹食べ行きたいね〜」

なんてな話が出まして、

 

その時はよくある社交辞令で、

行きたいですね〜ってな感じだったのですが、

 

鶴(代表)の一声でホントに行くことになりました。

 

大工さんと社内スタッフ、あと水道屋さんと電気屋さんも合わせて総勢9名、

せっかくだから日本海の美味しいのを、

せっかくだから車も大きいの1台で、

せっかくだからゆっくり個室で温泉付きで、と

とんとん拍子に話が決まっていきました。

(↓レンタルしたハイエースグランドキャビン)

目的地は夕日ヶ浦温泉。

前日からの大雪が心配されたので、

ゆっくり走行のため逆算して朝の7時に事務所集合!!

遊びとなると早起きもさほど辛くはありませんでした、

さほどですが。

 

日本海側に近づくにつれ

車窓が雪景色に・・

休憩で立ち寄ったパーキングエリアは完全銀世界。

雪見てテンションが上がるのは大人も子供も一緒です。

雪合戦を始める施工部中津さんと大工さん。

 

 

車内でカラオケとかなんじゃかんじゃしてるうちに、

結構早めに目的地に着きましたので、

先に温泉入ってほっこりし、

でわでわ、お待ちかねの蟹さんのとこへ・・

カニサマ━━━(゚∀゚).━━━!!!

蟹刺に甲羅焼に焼き蟹に蟹鍋に蟹の天ぷらにと
 
「蟹」で思いつく料理が全て出てきて
至れり尽くせり蟹尽くしです。
 
 
少し時間があったので、天橋立まで足を伸ばして
ボードで遊覧、すんごい寒かったけどすんごい楽しかったです!!
 
 
 
この後、柳川さんがソフトクリームをとんびに奪い取られるという
珍事件が発生したりもしましたが
とっても楽しい一日でした!!
たくさん負担してくださった代表、大工さん、
水道屋さん、電気屋さん、
お酒も飲まず長時間の運転してくださった設計部高野さん、
ありがとうございました!!
またこんな機会がまたあると良いな〜〜
今回参加できなかった細江さんと
大工のNさんも次回は是非ご一緒に(*^_^*)

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 12:17 |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.