こんにちわ、矢野です。

10月6日より連続休暇を頂きまして、本日久しぶりの出勤です。

現場のこととか気になりつつも、実家のある長崎から高知へ旅行などさせて頂きまして、

至る所で飲むわ食うわで、思い出と体重を沢山身に積んで無事に帰ってまいりました。

てなわけで本日より心身とも引き締めて参りたいと思います!!

 

実家の周囲は田んぼが美しい黄金色になっていました。

「秋」の景色にとても癒されます。

 

ちょうど米作りを営んでいる叔父が稲刈りをするというので

物珍しさとド暇さが相まってさっそく行ってみることに。

 

なんだったらちょっと刈らせて欲しいなんて思ってたのですが、

今時の稲刈りにド素人が手を出せる隙間など1ミリもございませんで、

高性能な機械が田んぼを駆け回っていました。

稲刈りってもっと手作業的な感じと思ってたのに

イメージしてたんと全然違う。。

きっと私のイメージは昭和で止まっていたのでしょう。

刈り取りと同時に穂とそれ以外を振り分けて

茎や葉の部分は細かくせん断され再び土に戻されます。

落穂拾いしたところで米粒一つも拾えない見事な仕事っぷり。

ちなみにこの機械を操縦している人は専門業者さんだそうです。

この機械 結構な高級車を買える額でして、

今の時期はいろんな田んぼに呼ばれて大忙しのようです。

この業者さんも普段はサラリーマンだったりと別のお仕事もされていて、

ほとんどの人が兼業農家なのだとか、

 

で、稲が貯まりましたらアームを伸ばして

スタンばってる軽トラの荷台に

ドバーっと放出。

このあと軽トラは精米する施設へと稲を運びまして

また戻ってくるを繰り返すこと一台につき6往復。

(軽トラ3台体制でした)

そんなわけで今も昔も人手が要るのは変わらないようで、

父も軽トラ往復を手伝っていました。

 

稲刈りは田んぼの水を切ってから10日ほど待ち、

天気の良い日に穂先に着いた朝露が乾くお昼くらいから始めるそうです。

以前は暇になった田んぼで更に麦を作っていたそうですが、

収入に見合わないので今は米だけ作っているとか。

あんまりいろいろ質問するもんだから叔父に「農家やりたいの?」と聞かれました。

「定年退職後からだと無理ですかね〜」と言うと、

「俺も本格的には定年退職後だよ」とのこと。

後から母に「叔父さんは生まれも育ちも農家だから出来るけど、あんたには絶対無理」と言われました。

 

た、たしかにタガメとか苦手だしヘビなんか出たら発狂するだろうけど、

そこまで言い切るか。。でもここで生まれ育った母が言うからには正しいのでしょう。

 

あぜ道に咲く彼岸花や水仙などの草花は毎年植えているそうです。

自然に生えているのかと思ってました。。

たくさん手間暇かけて育てられた新米

本当に美味しいです。

改めて感謝の気持ちを感じました。

叔父にはこれからも元気で美味しいお米作りを続けてほしいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 12:15 |

こんにちは、柳川です。

 

一気に秋めいたかと思えば、また夏日のような暑さが戻ってきて、

毎日の服装に悩みますね〜

が、先日末娘と買い物に出かけ、共用しようね。とトップスやパンツを購入しました。

休日にしか私服を着用しない娘。私ばっかり着てるかも??

 

連休の8日、1年近く会ってなかったママ友からの誘いで、

アマチュアのライブに行ってきました。

ライブハウスは初体験の私。近くてとっても迫力ありました〜!!

 

 

友人の元同僚が、ボーカルやってたり、ドラムやってたり。

5組のグループが様々なジャンルの歌を聴かせてくれました。

 

 

終演後に友人と同僚さんたちと、ラーメンを食べに行きました。

飲んだ後のラーメンってこんなに美味しかったっけ?

こんな真夜中にカロリーやばいぞ!って頭をかすめたけど、まっ1日くらい、いいっか!

久しぶりに楽しかった〜♪誘ってくれた友人に感謝!!


 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 11:31 |

こんにちわ、矢野です。

 

先日、1階の倉庫に降りてみるとなんだかワイワイしておりまして、

施工部N君と、中学生の男の子が楽しそうに話してました。

なんでも彼、将来大工さんを目指してて、

マイノコギリで、机や椅子を作ったりしてるそうな、

 

「それならちょっと切ってみ!」とN君

 

「いやいや、人前で切るとか経験無いからマジ無理です///」と中学生

 

「大工さんは人前で切れてなんぼのもんやで(適当)」と私

 

ってなわけで、半ば強引にノコギリ体験させられました。

切り口を見て、N君一言

 

「まだまだやな」

 

きびし〜〜〜!!!!

 

未来はこれから!!(うらやましい・・・)

頑張ってください!!

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 11:18 |

こんにちわ、矢野です。

昨年から月一で食事会を開きましょうとあいなっていたのですが、

今年から開催されている「お誕生日会」と存在が被ったり、

なんやかんやと忙しくしているうちに

誰の心からもすっかり忘れ去られておりました。

 

そんな中、ふと代表が「そういえば最近食事会してへんなぁ〜」と思い出されまして、

9月21日、久々の食事会が開催されました。

 

今まではランチが多かったのですが、今回は夜でございます。

ということはお酒なんかが飲めたりするわけですね、えへへ。

 

N君の歓迎会をした時と同じ場所なのですが、

中身は別のお店に変わっておりまして、

和風居酒屋になっておりました。

今回は大工さんも参加してくださり、仕事の事以外にも

いろんなお話を聞かせてもらい、しんみりと感慨深くなってみたり。

とにかく料理の品数が多くて多くて、ほんとに多くて

最後の方はちょっと残してしまいました。。

ああ、あの時食べきれなかったポークソテー、

今ならガッツリ頂けるのに・・。

 

お腹もパンパンになったところで

二次会はカラオケとあいなりまして、

昭和歌謡のオンパレード!!

N君が熱唱しているのは美空ひばり様の「愛燦燦」

歌は世につれ世は歌につれ・・。

いや〜〜〜昭和歌謡ってほんと色あせないですね〜!

改めて「小掠桂」先生「阿久悠」先生の功績を感じました。

 

思い切り笑って思い切り歌って、本当に楽しい夜を過ごさせて頂きました!!

代表!!ありがとうございました〜〜〜!!!!

是非ともまたよろしくお願いします。

てへ

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 16:24 |

こんにちは、柳川です。

 

少し前になりますが、留学している娘の高校(女子高)の文化祭があり、

見学&お手伝いに行ってきました。

 

 

 

今年の1月から11ケ月間留学している娘のクラスは、

4月に2年生になってもそのままクラスメイトも先生も

持ちあがり(という表現で合っているのか??)なのですが、

留学して子どもがいない間は、学校に行く事もないだろうと思っていました。

が、大間違いでした(^_^;)

 

月に一度は保護者会が開かれ、留学中の娘たちの近況を報告し合う。

文化祭には娘たちから現地での写真を送ってもらい、親が作品をつくり展示発表する。

えっ、なんだ留学前より学校に行かなきゃいけないやん!!

 

(学校ごとに写真を貼っています)

 

上の作品展示は8月の平日に学校に行き作りました。

 

言い遅れましたが、娘の学校には1学年に2クラスだけ留学することを前提とした

国際科というクラスがあって、クラスの全員がニュージーランドかカナダに約1年間留学します。

1校に2〜3名ずつ振り分けられるので、ニュージーランドで22校、カナダで6校に分かれます。

 

 

 

(PTA役員の方たちが作ってくれた留学に関する展示)

 

費用的な事、予防接種の事、荷物を送る際の事など

事前に保護者からアンケート調査を行い、わかりやすくまとめられていて

完成度の高さに、正直驚きました!

 

来校された方には、現在1年生の保護者の方や来年入学を検討している

親子連れの方など、たくさんの方が見に来られていましたが、

みなさん食い入るように見ておられ、

「写真撮ってもいいですか?」

と、カメラに収めて帰られる方が殆どでした。

1年前の自分たちも、色んな事がわからなくて不安だったので

少しでもお役にたてればと、そんな気持ちでご案内しました。

 

帰国するまであと2ケ月ほどになりました。

行った直後には、自分でも驚いたのですがロス状態になり

しばらくの間、心にぽっかり穴が開いたような落ち込んだ気持ちが続きました。。

(年齢的に更年期と重なったのかも・・・と今は思う、笑)

行った本人の方がよっぽど大変なんだから、と自分に言い聞かせる日々でした。

 

先生いわく、今生徒たちは帰国が近づきいろんな意味で焦りを感じている頃なんだそうです。

英語での論文を作成しなければいけないし、自分の英語力もどうなのかと不安になったり。

うちの娘の場合、積極的にコミュニケーションできない性格なので、心配なところは多々ありますが

残りの時間を悔いなく過ごして欲しいと願うばかりです。

 

文化祭の一大行事が終わり、ほっとしました!

さあ、保護者会もあと何回あるかな。

こちらも、がんばろうっと!

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 14:59 |

こんにちわ、矢野です。

 

ここ最近は柳川さんにブログの更新をまかせっきりで、

すっかりご無沙汰してしまいました。

 

その間何をしていたかと言うと、

慌ただしく見積やら図面やらと向き合う日々を過ごしておりました。

その現場も先日無事にご契約となり、

今後その様子をこのブログでお伝えできたらと思います。

 

そんなわけでして、

さりげにフェードアウトしたわけでも、

うっかり天に召された訳でもなく、

おかげさまで元気に過ごしている次第です。

 

そんな忙しい日々でしたが

休日はしっかりOFFりまして、

和歌山の川湯温泉というところに行ってきました。

川湯は流れが緩やかなアユが沢山住んでいる清流で、

夏は家族連れでにぎわっています。

川湯と言う名の通り川底を掘ると温泉が出るので

いろんなところに「温泉跡地」が出来ています。

夏に毎年ここに来るようになって五年、

きっかけは水を怖がる犬に泳ぎを教えるためでした。

練習の甲斐あって今では水を見ると飛び込んでしまうようになってしまいました。

果たして良かったのか悪かったのか。

 

周辺に熊野古道の中辺路散策や、

冬季限定の川湯露天風呂もあったり。

 

そんなわけで今年の冬も行ってみたいです。

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 10:22 |

こんにちは、柳川です。

毎日、暑いですね〜。

 

東京では8月に入ってから毎日雨が降っているとか。

夏なのに梅雨のように毎日お天気が悪いのも大変ですね。

まだ暑い方がマシかな。。

 

お盆休みを利用して、今年は滋賀の近江八幡の水郷めぐりに出かけてきました。

大阪からJRの新快速で約1時間。

 

隣りの駅は「安土」駅。そう、織田信長が築城した安土城があったところですが、

本能寺の変と共に焼失してしまい、現在は石垣のみが残っているだけだそうです。

 

この近江八幡市は後に秀吉の甥にあたる豊臣秀次によって大きく発展を遂げた町で、

「水郷めぐり」はその頃戦国の世の疲れを癒すため

宮中の雅やかな遊びを真似て始まったと言われているそうです。

 

 

近江八幡の水郷巡りには、手こぎ船とエンジン船の2種類あるのですが、

ここはやっぱり昔と変わらぬ手こぎ船を選択しました。

その昔、八幡堀、西の湖、水郷、長命寺川を抜けて、多くの船が琵琶湖上を行き来していたそうです。

 

4m近くに伸びたヨシの中を進んでいきます。

 

 

水の中から生えているこの木は「かわやなぎ」という木で、

名前の通り川辺の湿った場所に多く生えている柳だそうです。

 

 

川辺には亀の親子や、鴨の親子がいたり、初めてみたのですが

アオサギもいました。(ちょっとわかりにくいですかね、、)

 

 

心地いい風が吹く中、ゆっくりと船頭さんの話をききつつ、

1時間たっぷりと自然を楽しむことができました。

 

その後、八幡堀まで歩きお昼ごはんをいただきました。

 

 

 

歩いた後のビールと日本酒はたまりませんね〜!(^^)!

 

 

八幡堀めぐりの船にもお客さんがいっぱいでした。

 

 

ロープウエイにて、八幡山へ。

 

 

標高271.9mの山頂からは琵琶湖、西の湖、安土城址、旧城下町近江八幡などが

見渡せ気持ちよかったです。
こちらにも豊臣秀次によって築かれた八幡城があったそうですが、今は石垣があるだけ。
お城がないのが残念でした。

 

 

下山した後、江戸時代の街並みの面影を残す新町通りを散策しながら、

駅までたっぷり1時間歩きました。

 

家事や仕事を忘れて、リフレッシュできた1日でした(^o^)

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 15:36 |

こんにちは、柳川です。

 

台風5号が3時半に和歌山県北部に上陸し、

大阪市内も強い風と雨が降っております。

このゆっくりと自転車の速度で動いている台風が

各地で被害をもたらしませんように、ただただ祈るばかりです。

連日の猛暑には参るけど、台風よりはマシですね。

 

そんな昨日、嬉しいメールが届きました。

『木族』8月号の施主インタビューにご登場いただいた三田市のM様からです。

 

「この猛暑の中

我が家ではまだ一度もエアコンを作動させていません!!

 

クロゼットがイケイケになってるので風が通り抜け
さながら『三田高原』です。
嬉しい限りです。」

 

と綴られていました。

 

(リビングから)

 

(クローゼットから)

 

本来は和室の押し入れだったところを、壁を取り払い

ウォークインクローゼットにリフォームされました。

 

この猛暑の中、一度もエアコンを使用されていないなんてビックリです!

5月の見学会の時も確かに気持ちのいい風が流れていましたが、この8月でも??

 

『三田高原』とはとっても素敵な表現です。

Mさまのお手紙やメールには、いつもそんな言葉がちりばめられていて

うれしくて、あたたかい気持ちをもらってます。

Mさま、ありがとうございます。

 

こんな風に喜んでいただけるように、これからもスタッフみんなで頑張って

いかなきゃとあらためて思いました。

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 16:30 |

こんにちわ、

暑いですね、暑すぎて眉毛が八の字になってしまいます。

今朝そんな八の字眉毛で信号待ちをしていると、

バギーに乗った赤ちゃんが笑いかけてきました。

八の字眉毛がツボにハマったんでしょうか、

その子があんまり爆笑するもんで、お母さんが写メを撮り始めました。

その子の前掛けに「甘えん坊」とデカくプリントされいて

私もそれがツボにハマってしまいました。

 

前置きが長くなりました

改めましてこんにちわ、矢野です。

 

ちょっと前のことですが、神戸のグリコピアに行ってまいりました。

グリコピアは、グリコの工場見学が出来る施設です。

 

ネットで予約をしたところ二ヶ月先まで予約が一杯で

とりあえず押えたものの予約したことすらすっかり忘れていて、

グリコピアの人がご丁寧に前日に明日ですよと連絡をくださりました。

 

そんなわけで行ってまいりました、グリコピアです。

一階の待合ロビーには

グリコのキャラメルを昔販売してた自販機や

ポッキーの日の2013年11月11日に打ち上げたロケットとか

カカオの木などなどが展示されていました。

↓この植物は展示物ではありませんが、

「ソングオブジャマイカ」と書かれいました。

植わってるのはあきらかにパキラでした。

そんなどうでもいい事に気がいってしまいました。


工場内はやはり撮影不可でしたが、

プリッツがベルトコンベアーに乗せられてローストされ

切断され袋詰めされていく様子が面白かったです。

 

働いている人たちを見て、なんだか楽しそうだな、

でも毎日だと飽きたりするのかなとか妄想してみたり。

 

見学が終わって、ちょうどお昼になったったので

近くの楽農レストラン「かんでかんで」へ、

地野菜のバイキングで美味しい野菜をたらふく頂きました。

ダイエット中だけど外食したいって時にもってこいのお店でした。

 

また行きたいと思います。

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ 「木レンジャー」〜建築士事務所 民家 社員ブログ〜を更新しました。

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 11:14 |

こんにちわ、矢野です。

 

皆様お身体崩されることなくお元気でお過ごしでしょうか、

 

私は相変わらずボクシングジムに通っているのですが、

この時期のジムは、、、拷問蒸し風呂状態です。

以前はエアコンが付いていなかったのですが、

トレーニング中に熱中症で倒れた人が出たので、数年前より天カセが付きました。

それでもまだかなりの暑さですけどね・・。

 

さて夏と言えば甲子園ですが、

私にとって忘れられない、そしてもう二度と繰り返したくない

熱闘の夏の思い出と言えば建築士試験です。

私が使ってた法令集

INDEX貼りすぎて千羽鶴みたいってよくいじられました。

 

昨日は一級建築士の学科試験だったようで。

合格された方、おめでとうございます。
喜びもつかの間、すぐさま二次試験勉強に向き合われることでしょう。
  
お盆休み返上で製図版にひたすら向き合う夏。
指が腱鞘炎になる夏。
電車の改札で平行定規がひっかかる夏。
  
これからの時期、でっかい画板みたいなのを肩にかけて
電車に乗っている人がいたら、それはきっと建築士試験の受験生です。
どうか全力で頑張ってください!!


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
| Posted by : なんじゃかんじゃ | 14:16 |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.