<< 木造3階建て 雨樋がつきました | main | マンションリフォーム美装完了 >>
こんにちは、柳川ですニコッ
今日から近畿も梅雨入りだそうです雨
じめじめと関西の梅雨は過ごしにくいですが、
体調管理に気をつけて、乗り切りたいと思います。


さて、今週の土曜日は堺市で
「建築士が見た土地と中古住宅の選択」
のセミナーを住楽の細江さんが講演します。

ここ最近の民家のリフォームについては、
奈良市のリノベーション→施主の本音K様邸


(奈良市K邸 ビフォー)

(奈良市K邸 アフター)


枚方市のリノベーション→施主の本音N様邸


大阪市東成区のリノベーション→木レンジャー関連記事

(東成区Y邸 ビフォー)

(東成区Y邸 アフター)

(いまだ、民家のリフォームページにてご紹介できていません!
申し訳ございませんが、HPリニューアル中ですので、しばらくお待ちください。)

全て、細江さんの設計になります。
上記のお施主様は皆様永年暮らしてこられたお住まいを
リノベーションされたのですが、30代〜60代の方までご家族構成は様々です。
ご夫婦だけの方もいらっしゃれば、まだ小学校に通うお子様がいらっしゃるご家族。
ご自宅に来客が多いご家族。
本当にリノベーションひとつをとっても、住まわれる方によって
ご希望や今後の暮らし方は人それぞれです。

これから新しく土地や中古住宅を購入される方にとっては
そこへ物件探しも加わるわけですから、何かと大変ですよね。

みなさん総予算というものがまずあって、その中から設計やその他登記や引っ越し費用など
だいたいの費用を差し引いて、このくらいの金額なら土地や物件購入に充てることができると
計算して、物件探しをされますよね。

でも、いざ現地調査をしてみると、意外なところに費用がかかる場合もあり、
設計プランを変更せざるをえない場合が結構あるようなんです。
自然素材を使いたいとか、太陽光発電を設置したい、とか希望があっても
結局諦めなければならないことも・・・。

そんな方のために、今回は建築士が見た視点で、こんな物件はこんなところに
費用がかかりますよ!という具体的なお話を紹介させていただきます。

いますぐに土地探しが必要でない方にもぜひ知って得する情報だと思います。
お時間のある方はぜひ、ご参加くださいね。

詳しくはこちら↓まで。
6/7(土)午後1時半〜 堺市産業振興センターにて




※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の
「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
| Posted by : セミナーのご案内 | 15:23 |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.