<< 家族のこと | main | 猛暑の現地調査 >>
こんにちは、柳川です。
日中のピークの暑さが人間の体温と同じくらいなんて(^_^;)
なんて暑さでしょうか!!

土曜日に堺市産業振興センター(地下鉄・南海のなかもず駅すぐ)まで、
「籐のスタンドづくり」セミナーに行ってきました。





新聞紙をできあがりの大きさを予想して丸めて型をつくります。
その周りにぐるぐると水につけた籐を編み込んでまあるく形をつくっていきます。

これがなかなか大変!籐が長すぎると(2m)ピンピンはねるのでキケンです。
でも、小学生の男の子も途中でお母さんに助けてもらいながら、完成です!


(点灯するか確認中)

私も頑張って仕上げました。



台に使っているのは、杉(国産材)の端材をカットしたものです。
いかがですか?

上級編になると牛乳パックを水に浸け鍋でグツグツと炊き込み、分解された和紙もどきの
どろどろした液体に、籐のまあるい部分を浸け、和紙を貼ったように仕上げるようです。

ん〜、うまく貼れたら素敵だろうけど・・・私はこれで十分かな(^_^;)
今日から部屋のインテリアに仲間入りです!



 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
| Posted by : セミナーレポート | 14:28 |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.