<< 今年初の協会セミナー | main | 蟹食べ行こう♪ >>

こんにちわ、お久しぶりです、矢野です。

 

年末からバタバタしてまして、正月明けるやまたお休みもらったりで、

柳川さんにブログをすっかりまかせっきりになってました。

気が付けば年も明け、2月がもうすぐ目の前に。

 

なんでしょうね、なんかブルーです。

思うんですが、クリスマスって最近じゃ11月くらいからイルミネーションやらツリーやらで

結構長めに楽しめるじゃないですか、

 

それに比べてお正月ってクリスマス過ぎたら畳み掛けるようにやって来て

あっという間に終わるじゃないですか、

一大イベなのにあっけなさすぎやしませんか、

お正月ロスになっても致し方なくないですか。

 

それで考えたんですがお正月の三が日は一日を48時間設定にして、

祝日も大したイベントもない6月で帳尻合わせる。

 

どうでしょうこれ、我ながら妙案だと思います。

 

すみません、バカです。

 

そんなわけでお正月は毎年恒例の長崎の実家で過ごしました。

大掃除や年賀状やらから逃れ逃れたどり着いたこの実家。しかしヒマ。

やることって録画しておいたガキの使いを見るくらいなもんです。

そんなわけで親に「長崎バイオパーク」へ連れてってもらいました。

 

アルパカだったかラマだったか、愛想の良い子がお出迎え。

やたら袖を噛もうとするのが難ですが。

最近の動物園っていろいろ工夫されてますよね、

ここもその一つで、動物との距離がすごく近くて

ギャーギャー叫ぶインコ集団が普通にその辺歩いてたり

はたまた飼育員さんのバイクにとまってたり

何やらビニルがぶら下がってると思ったら

コウモリだったり。

カピバラも人馴れがすごいです。

毛はタワシみたいに剛毛です。

まだクリスマスツリー飾ってるのかと良く見たら

オーナメントがまさかのサナギ!金ぴか!

すでに羽化してるのもいました。

出てくると意外とジミなのね、

オオゴマダラっていう蝶々だそうです。

種類によっては餌をあげることも出来ました。

何たらグマ?何たらリス?

忘れました。

立ち尽くすミーアキャット。

一番の人気物でした。餌ももらえまくりです。

あんまり見つめると威嚇してくるペリカンとか

大口開けてキャベツを待ち受けるカバさんとか

他にもたくさんキャラ満載で、楽しく一日過ごしました。

 

長崎で一番好きな場所、ここかもしれません。

でも、行ったのは1月2日でしたが動物には正月休み無いんですね・・。

冒頭で言った正月48時間制度、訂正したいと思います。

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 11:34 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.