<< 湯中さんの歓迎会 | main | そよかぜの塗り壁体験 >>

こんにちわ、矢野です。

 

今日は久々に現場リポートをさせて頂きます。

(あ、これまで現場が無かったって意味じゃないです;)

 

設計事務所の先生がお声をかけてくださり、

民家で施工をさせて頂くことになりました

現場名「暮らしの真ん中に、台所」です。

「暮らしの真ん中に、台所」という現場名は

設計の先生と、お施主さんが考えてくださいました。

民家ではほとんど現場名は「○○様邸○○工事」なので

今後 民家でもそうしていきたいね、なんてな話も出ております。

 

解体前の様子です。

タイトル通りですが、今回LDKがメインの改修工事になります。

↓キッチンとタイル貼りの壁を撤去した様子です。

雨漏りの跡も、蟻害も無く、躯体はとても良い状態です。

 

↓もともとの床には無垢板が増し張りされてました。

それを撤去している様子です。これから杉の床板へと張替ます。

 

そしてあっという間に木工事が終った様子です(略しすぎてゴメンナスイ)

これからオーダーメイドのこだわりキッチンが入ります。

きっとオシャレなカフェのような空間になるかと思います。

仕上がりがめちゃくちゃ楽しみです!!

 

そんなカッコいいが約束されてるこちらの現場ですが、

お施主様と設計の先生のご厚意で

6月に見学会を開催させて頂くことになりました。

ゼヒゼヒこのオシャレな空間を実際に体感頂けたらと思います。

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

 

| Posted by : 現場レポート | 15:10 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.