<< K様邸 地鎮祭 | main | 白蟻の存在 >>

こんにちわ、ご無沙汰致しております。矢野です。

 

がっつり雨ですね〜、

知り合いから九州は豪雨みたいだけど実家は大丈夫?

と聞かれ、初めて九州の状況を知りましたが
昨日野菜が届いたのできっと無事なのだろうと思います。
 
さて先週末、鳥取へと行ってまいりました。
目的はこちら、
東京オリンピック(1964年の方の)
と、その当時の生活の展示です。
今年2020年は日本万国博覧会開催から50年目となり、大変記念となる年なのですが、
このご時世で期待していた大規模なイベントは一切行われず。。。
そんな昭和欲を満たすべく、朝7時発の高速バスで、鳥取へと馳せ参じた次第です。
柳川さんを道連れに・・・。
最初は東京オリンピックの展示から。
陸上競技のストップウォッチ!
聖火リレーのトーチ!
ユニホーム!
などなど、貴重な展示の数々は
鳥取出身で東京オリンピックに出場された方の寄贈品とのこと。
多くの期待を背負ってのご出場でさぞかしプレッシャーもあったことでしょう。
そんな56年前の彼女の気持ちを鑑みて、
勝手に涙ぐんでおりました。
 
そして愛らしいフォルムのダイハツミゼット!
三丁目の夕日でご覧になられた方も多いかと思います。
今回の展示品の多くは昭和コレクターの冨永さんという方の出展で、 
always三丁目の夕日、destiny鎌倉ものがたり、その他数多くの昭和時代の映画のセットは
冨永さんのコレクションによるものです。
当時のお茶の間や
当時の台所もクオリティが高くて大興奮しました。
昭和欲をがっつり満たした後は、
鳥取砂丘へ行き、やっと鳥取へ来たという気持ちになりました。
日帰り弾丸ツアーでしたが、めちゃくちゃ楽しかったです。
柳川さん、お付き合いくださりありがとうございました!
 

 


※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

 

| Posted by : なんじゃかんじゃ | 10:53 |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.