<< 昭和を求めて鳥取へ | main | 九州の大雨。 >>

こんにちは湯中です。

 

連日の雨で、何の作業をするにも頭を悩まされる今日この頃です。

この梅雨が終われば...夏が来るので頑張ります(*^-^*)

 

 

先日O様邸の改修工事が始まりました。

こちらの現場はざっくり言いますと

1、浴室を在来→UBに入替え

2、白蟻駆除

3、床の張り替え

4、洗面台の交換

5、トイレの拡大

という工事内容になっております。

 

まず浴室の解体から始まりました!

解体前はこんな様子でした。

今回は解体のプロ”川先生”にご協力いただきました。

いつも頼りになります(*^-^*)

壁解体の様子です。

以前の調査で白蟻の存在は確認していました。

左側が外壁部、右側が内壁部(間仕切り)だったのですが、

この現場は内部側の方が白蟻被害が多かったです。

天井解体の様子です。

浴槽周りの解体の様子です。

浴槽はそのままではそのままでは運び出せないため、

カットして小さくしたあとに運びました。

浴槽が真っ二つになる瞬間に興味がある方はこちらをご覧ください↓

https://www.instagram.com/p/CCS2qn9nIGL/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

解体後に確認したのですが、一番ひどかった箇所がこちらでした。

場所は浴室入口の柱の足元です。

木の芯まで白蟻の被害にあっていました。

一度被害に遭われた家はほっといてもいいことはないので

白蟻被害が発覚したらすぐに対策を講じたほうがいいと思います( 一一)

 

気になる方はご相談してみてはいかがでしょうか?

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

| Posted by : 現場レポート | 17:55 |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
民家のFacebookです。


(株)建築士事務所民家〜大工技術を活かした木造住宅 新築一戸建て・リフォームも〜

Copyright © MINKA. All Rights Reserved.